俳句も写真も音楽も

それから、ほかのおはなしも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

同人誌より


ribon-line.gif


  「沙羅の花」

  新緑の樹木従へ彦根城

  城下町も広き車道や風薫る
  
  白玉をつつきながらの旅時間

  竹の子や庭にお邪魔を致します

  高く高く秘密を持つと沙羅咲けり




ribon-line.gif




スポンサーサイト
  1. 2008/07/31(木) 22:59:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なみだ

あれもわれきのふのなみだ星涼し

涙を流すことはもうないのかと思っていた。
泣くひとは苦手だし。

ところが昨日、映像を見た私が泣いてしまった。
こともあろうに、パソコンに向って泣いたのだ。

病気だとは聞いていた越智順子さん。
昨年も聞けなくて、今年こそと思っていたシンガー。
昨日の早朝に星になってしまわれたと知って、私はその映像を探した。
そして、思いもかけないものに出会ったのだ。



この時に付き人だったというERIKOさんが、数時間前にUPされたものだった。
私はERIKOさんに「ありがとう!」とメールを書いた。
こんな素敵な映像が残されていたなんて思いもしなかったから。
  1. 2008/07/30(水) 00:08:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笹巻

巻くときも解くときも揺れ藺の花よ

歳時記によれば、笹粽となるらしい。
ところが粽とは茅巻からという、つまり茅で巻いたから茅巻。
茅巻が粽に、とややこしい。
作った友達は「笹巻」と。

ネット検索してみると笹巻は出雲地方と新潟に多いらしい。
でも、送ってもらったこんなに姿に風情のあるものは見当たらない。

熊笹で巻いて、藺草の花で飾ってある。
これがなんとも可愛らしい。


sasamaki.jpg
写真はクール便で送ってもらった笹巻を茹でたばかりの時に写した。
ほどいて、練り黒胡麻・たまり・砂糖を混ぜたものを付けていただく。
黒胡麻の代りに黄粉も美味しい♪
  1. 2008/07/25(金) 23:59:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きのうのこと

初蝉や石窯熱く熱くなり

午後1時から、いちばん暑い時間に石窯パーティーが始まった。
参加しますと書き込んでも、ほんとのところ暑さには自信がなかったけれど、
とにかく行きました。

キッチンはクーラーも効いていたし、庭の木蔭も思いのほか風が爽やか。
石窯使いの魔女ならぬ美女は、ほんとうにエネルギッシュに大活躍!
なんにもしない男性群に近いサイドで、私もいたような気がするけれど…

「一つ窯のものを食べて、仲良くなるの!」という美女の言葉の通りだったなぁ、と。
やはり彼女は美女で魔女なのかも♪
みんなが一番びっくりしたのはパンプキンだったし、ね。



pampkin.jpg

  1. 2008/07/21(月) 21:47:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すかーふ

ピアノトリオ燃ゆる今宵は夏満月

ひとりでライヴハウスへ。
辛島文雄トリオを聴いてみたくて。

前半は、20代のドラムとベースがなにやら気に掛って落着けなかった。

ピアノソロで始まったツーステージ目は、自然に溶け込んで、だんだんとこちらも熱くなって。
アンコールの “A Train” はうれしかった。
ちょっとでも自分も練習した曲は聴き方もちがうのだと思う。

でも、冷房が効きすぎて、さむくなり、気持と反対。
バッグに入れてあるスカーフで助かった…金茶色のコンパクトなスカーフ。



kobe_a.jpg

まったく、関係のない写真です~

ボトルが並んでいるのはおんなじですね。
  1. 2008/07/18(金) 00:08:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぱん

麦笛のとほき音して近づくもの

小麦畑の色はすこし違っていた…焦げ茶っぽい穂が浮んでくる。
すっかり忘れていた麦秋の景色だけれど、思い出せるだけ嬉しいことだと思う。

こだわりのパンを作っている教室での、今日のおみやげ。
国産小麦粉を使うという。
中にはいろいろなものが入っていて、それが混ざった豊かな味。
トマトの水煮やハーブやチーズなど。



bread.jpg


それから、もうひとつ。

bread_2.jpg


  1. 2008/07/13(日) 17:33:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

はやおき

夏暁や着うた五つ取り込んで

昨日の朝のことです。
どうしてあんなに早く目覚めたのでしょう。

携帯でDLしたのは初めてで、
出来たことだけで満足して、
多分、着メロに設定したものの明日くらいは入れ替えるのでしょうね。

好きでたまらない曲ではなく、でも大切な懐かしい曲なのです。
  1. 2008/07/09(水) 23:36:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

34度

葛切や二人つきりのおやつどき

彦根で買って来た葛切が冷蔵庫に入っていた。
「ねえ、葛切って好き?」
「うん!だいすき!」
「そう、食べる?」
「黒蜜あるの?」
「そればっかりよ!」
「わぁ~」

ということで、プラスチックの容器から彼女はさっさと押し出した。
この葛切はそれがとても楽しい。
「おいしいねえ・・・」

そのあとは、庭でモッコクの去年の実を見つけて来て、遊んでいる。
ビー玉のような黒い玉が、少しだけだけれど弾むこと、私も初めて知った。

今、庭に咲いているのはチェリーセージの花だけ。



cherry_sage.jpg
  1. 2008/07/07(月) 00:10:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青空

梅雨晴れ間もっと青空時差ワンアワー

早起き。
庭に出てみると予報と違って青い空が見えた。


7_4.jpg


今日が誕生日の人は今ゴールドコーストにいる。
携帯メールでbirthday.midを送ったら、電話が掛かった。
本日も らしい。
  1. 2008/07/04(金) 07:08:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。