俳句も写真も音楽も

それから、ほかのおはなしも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

二月尽

紅薔薇の花びら天よりこぼるるよ

紅い花びらも、ラストには銀色の星も、はらはらと舞い降りて来ました。
昨夜のサラ・ブライトマンのコンサートで。

昨年11月のニューヨーク・コンサートの様子が詳しくありました。



hoshi.jpg
袖や膝にこぼれて来た星を七つ拾ってバッグに入れました♪

スポンサーサイト
  1. 2009/02/28(土) 23:28:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

あの頃

菜の花や全円スカート波うちて

そう、あの頃に自分で縫ったスカート。
深い海の色のような…のだったと。

ここまで書いて、全円スカートって分るかしら?という疑問が。
検索してみたらなんと、製図も載っていた。

懐かしいだけではない、とも気がついた。
わたしはそれに近いスカートを着ける時もあると。
派手にならないように、今は黒いのを。
(…けっこうハデなのかもしれない、な)



pansy.jpg
円形の鉢に黄色のパンジーが♪

  1. 2009/02/25(水) 21:04:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぷれぜんと

メールにて贈られし故郷の梅が香よ



okazaki_san_s.jpg


ふしぎなご縁で、そう、わたしが生まれた港町の、祖父の木造の洋館のことから、
時々メールを頂いたり書いたりする人。
わたしが住む街と同じお名前なのもご縁のような…

今日は梅の花も届けていただいた。
今は市となり名前が変ってしまったけれど、宇和の梅の花。
その宇和で別れた母にも逢えたような気がする。

  1. 2009/02/20(金) 00:22:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ST.VARENTAIN'S DAY

チョコレートよりもひとつの桜餅

昼食のデザートに、煎茶を淹れて昨日買った桜餅をひとついただく。
静かな時間がうれしい。

午前中にはこんなチョコレートの箱が届いている。



choco.jpg



甘いものを食べてはいけない人へと、少女が持って来た。
ええ、小枝の形のチョコレートを1本だけ、ということにするわね。
残りはわたしのもの。

「神戸ピア」だけはわたしも買って来ている。
わたしの為のチョコレート。
なぜか三箱も買って来た。
  1. 2009/02/14(土) 23:01:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あたたか

春月の煌き戻り難きほど 

今夜の月は美しい。
まだ東の空に出た頃も、きらきらしていた。

8時過ぎに出掛けて帰って来たのは9時半。
中天の月は満月ではないけれど円く煌々と。

寒くはなかったので暫く見上げていた。

どこかでこの月を見ているかも…なんては思いませぬ。

 
  1. 2009/02/10(火) 23:33:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちらちらと

春風のはぐくむもののまだ小さき

沙羅の芽も白く見えて来た。

昨夜は12時前には眠り、6時間は睡眠を…のつもりが2時に目覚め4時まで本を読む。
うとうとするも5時に目覚しも鳴らないのに起きてしまい、睡眠時間計3じ・か・ん!

これから眠ります、もういちど。

しばらく、小さな花のシングル~



shizuku.jpg

  1. 2009/02/08(日) 07:17:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

炒り豆

節分や初めて食ぶる恵方巻

節分にはわが家式の豆撒きをする。
「鬼は外」はやや多い目に庭へ向けて撒き、「福は内」では数粒をそっと棚の上などに置く。

立春の日にはこれもそっとつまんで、庭へ来る小鳥へプレゼントするのだが。

恵方巻という風習がいつの頃からか一般的になって来た。
知ってはいても、それは無視することとして…だいたい丸齧りというのが、ネ。

ところが今日はおねえさまのような友人から「鯖鮨も作ったから取りに来る?」との電話。
鯖鮨が好物、特にこの人の手になるものが美味しいというアルジの為にというありがたさ。
「行きます!」と言えば「で、巻寿司も食べるでしょ?」
そうでした、彼女は娘さん達の家や近所のまで作るのが楽しみなのでした。

「わたし、食べたことないの…でも、ほしい!」
ということで初めて恵方巻をいただきました。

ただし、ちゃんと切ってからですが。

とっても美味しい鯖鮨と恵方巻でした。



setsubun.jpg
なぜか、小さな枡が見当たらない…プラスチック容器で♪

  1. 2009/02/03(火) 23:10:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

二月

大寒の大樹寺山門に佇つといふ



daijuji.jpg
ライトアップされているらしく
携帯mailでとつぜんに入って来た
  1. 2009/02/01(日) 22:58:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。