俳句も写真も音楽も

それから、ほかのおはなしも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こすもす

くれなゐは畑一面に秋の末

幸田町の田園にこんな畑がありました。
隣接地にはセイタカアワダチソウの黄色も鮮やかでした。

思いがけなくて、嬉しかったのです。



cosmos.jpg







スポンサーサイト
  1. 2011/10/29(土) 20:38:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

OFF

六人の燈火親しむ大都会

この前に会ったのは10年近く前の人もあれば、3年前の人も、1年前の人も。
初対面の人もそんな気はしない。



shinkansen.jpg
ひとり新幹線で…


cafe_20111025000706.jpg
梅田は新しい大丸4FのCafeで、しばしおしゃべり


dish_2_bakute.jpg
同じく14F 美食区の「シンガポール・シーフード・リパブリック」
懐かしい料理に嬉しくなった。
バクテーは漢方薬の入った料理。


mudrab
メインディッシュはこのマッドクラブ。
辛いけれど美味しい!
あとでここへ麺が入る♪

いっぱい食べて、てきとうに飲んで、とっても賑やかな数時間。


umeda_tenku.jpg
ラストには女性だけ、エスカレーターで天空庭園へ昇り彷徨い…ロマンチック☆☆☆☆






  1. 2011/10/25(火) 00:33:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

♪~♪~♪

あの声はきつと色鳥わが庭に



cherry_mint.jpg




  1. 2011/10/20(木) 21:58:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しーずん

わざわざと栗蒸羊羹買ひにゆく

今しかないから、すこし遠回りして。

この包みも気に入っているし。

毬栗は料理に添えてあったもの、食べられないけれど写しておいた。



kurimushi.jpg


igaguri.jpg




これも「なんちゃって」のn_haijin_club_s.jpg




  1. 2011/10/16(日) 23:55:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昼さがり

金木犀の匂ひ流れて来るソファー

窓を開けて、
ソファーに座っていると、わが家で一番すてきな場所と思う。

ここで、おひるねしたい…



kinmokusei_2.jpg
こんな、ダブルの花です、今年♪



~~~~~~~~~~~~n_haijin_club_s.jpg




  1. 2011/10/10(月) 22:54:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色の名

街角に庭先にほら柿の色

先日、ある方のイタリア旅行の写真を見てから、
とても気になる色がある。

色の名を調べてみたりして、
日本の名で言えば「照柿」なのかしらと…



kinmokusei.jpg
先ずは、わたしの庭の金木犀



hoshiga_oka.jpg
昨日、名古屋の星ヶ丘テラスでハロウィンのディスプレイ



J_flag.jpg
もう1ヶ月足らずになった、岡崎ジャズストリートのフラッグ…これは赤過ぎるかも





今日の俳句はこちらへ投句♪n_haijin_club_s.jpg





  1. 2011/10/08(土) 11:40:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

俳誌「ににん」より


blueribon-line2.gif

   「赤ワイン」

       丹前で手酌愉しむ舅なりき

    媒酌のその日若葉の名古屋城

    酌み分けし梅酒のグラス琥珀色

    秋の空犬に咬まれし酌量は

    良夜とて夫の酌みしは赤ワイン



blueribon-line2.gif

   「稲の花」

       川音の記憶八月十五日

    現況をうべなひてをり終戦忌

    残暑かな冷凍食品棚近き

    シャンソンのチケット購入萩の声

    稲の花寄りてゆく歌ベース音



blueribon-line2.gif




  1. 2011/10/05(水) 23:08:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俳誌「ににん」より


blueribon-line2.gif

   「独断」

       独活の芽の天麩羅旨し山の店

    ドラム独奏(ソロ)抑へし音や杜鵑
 
    若き女の独酌華やぐ夏料理

    青梅や夫婦それぞれ独り言

    独断も必要なとき青葉寒



blueribon-line2.gif

   「柚子の花」

       一皿は翡翠の色の水羊羹

    洗濯物叩きて干せば揚羽蝶

    芍薬や明るき色のゴルフウェア

    柚子の花ひらく前夜と決めてをり

    ふるさとの新じやが三つ手に載せて



blueribon-line2.gif


今日、「ににん」の秋号がポストにあった。
それから気づいたのは夏号の句を載せてなかったこと…

やはり、なんとなく、手を拡げ過ぎ。


  1. 2011/10/03(月) 20:49:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。