FC2ブログ

俳句も写真も音楽も

それから、ほかのおはなしも

庭で

月今宵うつくしとのみつぶやきぬ

大勢で見ることは余りなかった。
子供と見た月が多かったような。
ひとりで見る月もこの10年ほどは多いと思う。
今夜は二人で見た月。

すすきもない、お団子もない。
庭には木があり葉が揺れるから、それでよし。



15ya.jpg
相も変らぬ小さなデジカメで





スポンサーサイト



  1. 2010/09/22(水) 00:42:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<Autumn | ホーム | 一合枡>>

コメント

同じお月様でも・・・

yukukoさんの映像って ステキですね~
若いメル友さんが お月様大好きで 頻繁にお月様が登場しますが 、また違う雰囲気で yukukoさんは 俳句のセンスが出るのかな~
ほんと 脱帽ですよ。
  1. 2010/09/22(水) 19:00:40 |
  2. URL |
  3. syoko #-
  4. [ 編集]

よりしろのほの短くも今日の月

仕事帰り。電車を乗換える高架駅。発車までちょっと間がある。先頭車両よりもっと前の、遮るもののないホームの端っこに立って、あんぐりと口をあけて見上げる宵の空。海から昇る月には間に合いませんでしたが、よく晴れ渡っています。。
 振り向くと、運転士も同じ目線で…。
  1. 2010/09/23(木) 05:36:28 |
  2. URL |
  3. むく #-
  4. [ 編集]

仲秋の名月。

今晩は。昨夜はあいにくと曇り空になりましたが、
まだ雲が薄かったとみえて、満月は姿を消しては現れるという状態でした。
丁度、利根川あたりから帰る途中だったので、
車の斜め前方に刻々と変わる月の情景を堪能しながら、
約3時間、注意も怠らず運転してきました。
デジカメは私も同じです。月や花火や超接写になると、もどかしいことしきりです。

妻問ひの習ひは昔 けふの月・・・・紀

平安時代の貴族は、夜女性のもとに通っていたそうです。
満月の夜は特に心ときめいたでしょうね。
  1. 2010/09/23(木) 19:33:55 |
  2. URL |
  3. NANTEI #8g7ZE2Jk
  4. [ 編集]

あら

syokoさん、おほめいただきうれしいです。

デジカメは三つ目で買うのを止めてしまっています~
ブログに載せるのには携帯のカメラで充分だと思い出したからですね。

お月さまは携帯ではムリ過ぎるので、デジカメで。
でも、月は小さくしか撮れないから、木の葉を入れるのが私の好み、かな。

  1. 2010/09/23(木) 21:28:19 |
  2. URL |
  3. Yukuko #T2PFTBgw
  4. [ 編集]

観月

むくさん、電車の乗り換え時のお月見でしたか。
少し高い所からですし、いい眺めでしょう。

実は私は一日早い月を撮ったのですよね。
昨日は深夜まで出掛けていましたから、お月見は忘れていました~

  1. 2010/09/23(木) 21:38:11 |
  2. URL |
  3. Yukuko #T2PFTBgw
  4. [ 編集]

追ひつ追はれつ

NANTEIさんの、リッチな3時間のお月見!

川の土手ならば、車のライトがなければ、平安的に月明りだけ…

花火は撮れませんから、動画にしたりして♪

昨夜もいいカメラをお持ちの人達の話を、聞いてばかりいました。
私にはハンドバッグに入るというのが第一条件ですし。
  1. 2010/09/23(木) 21:59:05 |
  2. URL |
  3. Yukuko #z8Ev11P6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yukuko.blog112.fc2.com/tb.php/310-409abe1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)