俳句も写真も音楽も

それから、ほかのおはなしも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

平成二十七年

風花の舞ひ来る庭のめでたさや

昨年に続いて我家での迎春。

年末の落着かない気持は好きではないけれど、
お正月らしい元日に、これが正しいのかもしれないと思ったり。

お昼過ぎから、風花が・・・
そして、暫くは白い雪に覆われた庭になってもいた。



okazari_15hitsuji.jpg





スポンサーサイト
  1. 2015/01/01(木) 22:16:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<五日 | ホーム | 愛媛の薔薇>>

コメント

謹賀新年。

明けましておめでとうございます。

「風花」という季語、私の中ではとても大切にしている言葉です。
何故なのか言えないのですが・・・。

めでたさや。と結ばれる句。
ああ、こんな詠み方もあったのだな。
そう思いながら拝見しました。

さて、旧年は温かいコメントをいただき、
ありがとうございました。

本年もかわらず、よろしくお願い致します。
  1. 2015/01/04(日) 18:01:27 |
  2. URL |
  3. NANTEI #8g7ZE2Jk
  4. [ 編集]

賀春

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

「風花」に大切な想いをお持ちなのですね。

「めでたさや」とは最終的にふっとそうしたのでした。
以前であればめでたさよ」としたにちがいないのです。
「や」を使いたくない時が相当に長がったと思います。

今日はとてもあたたかく感じた日でした。
  1. 2015/01/05(月) 21:40:03 |
  2. URL |
  3. Yukuko #T2PFTBgw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yukuko.blog112.fc2.com/tb.php/744-282513ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。